2020年03月09日

お世話になりました

皆様こんにちは、獣医師の橋本です!
突然のことですが、3月10日を以って退職することになりました。
もう少し早くから決まっていたことですが、急なご報告になり大変申し訳ありません。
退職後は名古屋大学医学系研究科大学院博士課程に進学することが決まっています。

皆様は変性性脊髄症という病気をご存知でしょうか?
日本では特にコーギーに認められる神経病です。
後ろ足のふらつきから始まり、次第に前足も動かなくなり、呼吸ができなくなって亡くなるという大変悲惨な病気です。今のところ全く治療法はありません、、、
Screen Shot 2020-03-09 at 19.08.34.png
私は、大学生時にこの病気を研究する恩師に出会い、そして実際に変性性脊髄症のワンちゃんに、飼い主様に出会い、いつしかこの病気の治療法を見つけたいと考えるようになりました。
しかし、獣医学領域においてこの病気の研究は全く進んでおらず、正攻法でいっても治療法は見つからないと感じていました。
そこで、イヌの変性性脊髄症と類似しているヒトの筋萎縮性側索硬化症という病気を医学系大学院で学び直してから獣医学に知識を持ち帰ろうと考えました。
こんな私が、変性性脊髄症の新たな治療法を見つけるのは難しいかもしれません、、、
ですが、新規治療法開発の一端となるような研究をして、少しでも変性性脊髄症で苦しむワンちゃん、飼い主様に還元できればと思います!

最後になりますが、多くの方々にご迷惑をおかけし、そして大変お世話になりました。
大学を卒業したばかりで未熟な私を受け入れて下さったおざき動物病院スッタフの皆様、飼い主様にこの場をお借りして感謝を申し上げます。
本当にありがとうございました!

posted by スタッフ at 18:43| Comment(0) | その他
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: